フォト

小平ふるさと村

  • 000
    画像があります。

江戸東京建物園

  • 0001
    案内文と画像があります。

甲虫1(ゾウムシ)

  • 000
    現在59種類?

甲虫2(ハムシ)

  • 000
    現在54種類?

甲虫3(カミキリ・タマムシ)

  • 000
    カミキリ40種類? タマムシ11種類?

カメムシ

  • 000
    現在カメムシ60種類? カスミカメ8種類? サシガメ7種類?

トンボ

  • 000
    現在33種?
無料ブログはココログ

« たまご | トップページ | 何処にいるかな? »

2013年1月26日 (土)

ニトベエダシャク

昨日のたまごはニトベセダシャクの卵でした。星谷さんいつもありがとうございます。
卵の形もいろいろあって面白いですね。

R0012394


R0012396


R0011877

上2枚12月31日撮影
下1枚12月16日撮影

« たまご | トップページ | 何処にいるかな? »

チョウ・ガ」カテゴリの記事

狭山丘陵」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

暖かい季節に比べると虫たちとも出会いはずっと少なくなりますが
真冬でもけっこう虫たちも活動しているようです。
なんだか嬉しいです。

HPを拝見しました。すごいですね。
いろいろ参考にさせていただきます。

ニトベエダシャクは簡単な紋様ですが,
蛾の出現が少ない時期に見られますので印象が深いです。
長い櫛歯状の触角が目立っていました。
建物の中で何日も同じ場所に止まっていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニトベエダシャク:

« たまご | トップページ | 何処にいるかな? »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック