フォト

小平ふるさと村

  • 000
    画像があります。

江戸東京建物園

  • 0001
    案内文と画像があります。

甲虫1(ゾウムシ)

  • 000
    現在59種類?

甲虫2(ハムシ)

  • 000
    現在54種類?

甲虫3(カミキリ・タマムシ)

  • 000
    カミキリ40種類? タマムシ11種類?

カメムシ

  • 000
    現在カメムシ60種類? カスミカメ8種類? サシガメ7種類?

トンボ

  • 000
    現在33種?
無料ブログはココログ

« マルハラコバチ?の仲間 | トップページ | クロボシトビハムシ »

2013年3月27日 (水)

団居(まどい)

近づいたらクモの子を散らしてしまった・・・「卵のう」から出たクモは集団でかたまって
いる時期があり、これを「クモのまどい(団居)というらしい。

Img_5357


Img_5356


Img_5355


Img_5359


« マルハラコバチ?の仲間 | トップページ | クロボシトビハムシ »

クモ類」カテゴリの記事

狭山丘陵」カテゴリの記事

コメント

肉眼では黒くしか見えませんね。
今、小さいの観るのにはまってます。

僕も星谷さんのように空目の眼力が欲しいなぁ・・・。

これも、小さそうですね……。
肉眼ではとてもわからないだろうけど……腹の模様がタヌキ顔に見えますね。
タヌキとタコの合体生物!?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 団居(まどい):

« マルハラコバチ?の仲間 | トップページ | クロボシトビハムシ »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック