フォト

小平ふるさと村

  • 000
    画像があります。

江戸東京建物園

  • 0001
    案内文と画像があります。

甲虫1(ゾウムシ)

  • 000
    現在59種類?

甲虫2(ハムシ)

  • 000
    現在54種類?

甲虫3(カミキリ・タマムシ)

  • 000
    カミキリ40種類? タマムシ11種類?

カメムシ

  • 000
    現在カメムシ60種類? カスミカメ8種類? サシガメ7種類?

トンボ

  • 000
    現在33種?
無料ブログはココログ

« 寄生蜂 | トップページ | 何のたまご? »

2014年6月 2日 (月)

寄生蜂2

クワの木の下を通るとどうしても気になって覗いてしまう。
こちらの卵にも寄生蜂が前のとはちょっと違うよう気がするのだが・・・。
こっちは隣でじっとうごかない。
どの卵もクワキジラミの紐状の白色ふわふわの近くにある。
どちらが先かはわからないがなにか関係があるのかなぁ?
※こちらはタマゴクロバチの仲間と「ご近所の小さな生き物たち」のそらさんよりご指摘がありました。
ありがとうございます。

Dsc_6542


Dsc_6539

近くにはクワキジラミのふわふわが・・・。
Dsc_6183


Dsc_6634


Dsc_6562


Dsc_6592


Dsc_6593


Dsc_6642


Dsc_6588


« 寄生蜂 | トップページ | 何のたまご? »

カメムシ」カテゴリの記事

ハチ・アリ」カテゴリの記事

西多摩」カテゴリの記事

コメント

寄生蜂の世界は不思議なことがたくさんあるようですね。
カメムシでも寄生蜂でも卵から出てくる瞬間がみてみたいです。

間違えてしまいました、トビコバチではなくコガネコバチの方です(^^;。

こんにちは、

今日のがタマゴクロバチの仲間で、昨日のはトビコバチの仲間の方ですね。残念ながら、そこから先は私には手に負えないのでパスです(^^;。
タマゴクロバチに見つかったカメムシの卵は、全滅することが多いみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寄生蜂2:

« 寄生蜂 | トップページ | 何のたまご? »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック