フォト

小平ふるさと村

  • 000
    画像があります。

江戸東京建物園

  • 0001
    案内文と画像があります。

甲虫1(ゾウムシ)

  • 000
    現在59種類?

甲虫2(ハムシ)

  • 000
    現在54種類?

甲虫3(カミキリ・タマムシ)

  • 000
    カミキリ40種類? タマムシ11種類?

カメムシ

  • 000
    現在カメムシ60種類? カスミカメ8種類? サシガメ7種類?

トンボ

  • 000
    現在33種?
無料ブログはココログ

« トリノフンダマシの仲間? | トップページ | ヘラオオオバコ »

2015年6月17日 (水)

セリバオウレンの種子散布

もう種子はすっかり落ちてしまって振ってもカラカラ音もしなくなった。
こんなふうに種子が飛ぶなんて思いもしなかった。


この隙間から種子が飛び出す。
Dsc_5860

 

 

 

Dsc_5863

 

 

 

果実の断面
Dsc_5871

 

子房が放射状にひらく

 

 

Dsc_7772

 

 

 

矢車のような果実
Dsc_7777

 

 

 

両性花
Img_0023

 

 

 

キンポウゲ科 オウレン属 雌雄異株 
Img_0022

 

 

« トリノフンダマシの仲間? | トップページ | ヘラオオオバコ »

植物」カテゴリの記事

狭山丘陵」カテゴリの記事

種子散布」カテゴリの記事

コメント

だんだん遠くに行くもの億劫なり近場で済まそうなんて・・・
植物もけっこう動きあるしいろんなシーンでも楽しめるので
最近ははまっています。

植物もスゴイけど、これを撮影するたざびーさんもスゴイ!
最近はナショナルジオグラフィックっぽくなってきましたね。
ビックリの映像です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セリバオウレンの種子散布:

« トリノフンダマシの仲間? | トップページ | ヘラオオオバコ »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック