フォト

小平ふるさと村

  • 000
    画像があります。

江戸東京建物園

  • 0001
    案内文と画像があります。

甲虫1(ゾウムシ)

  • 000
    現在59種類?

甲虫2(ハムシ)

  • 000
    現在54種類?

甲虫3(カミキリ・タマムシ)

  • 000
    カミキリ40種類? タマムシ11種類?

カメムシ

  • 000
    現在カメムシ60種類? カスミカメ8種類? サシガメ7種類?

トンボ

  • 000
    現在33種?
無料ブログはココログ

« クロヤツシロラン | トップページ | 焼き芋 »

2015年12月 5日 (土)

コミミズクの幼虫とトビムシ

さんざん何処に行こうかと迷った末に・・・困った時の擬木あるき。
擬木あるきは間違いなくむしたちに出会えます。
しかも今日はむしだけでなく顔なじみの方々とも・・・。

Dsc_6617


Dsc_6618


Dsc_6619


Dsc_6624


Dsc_6729


Dsc_6731


Dsc_6628

« クロヤツシロラン | トップページ | 焼き芋 »

その他のむし」カテゴリの記事

カメムシ」カテゴリの記事

狭山丘陵」カテゴリの記事

コメント

土曜日に歩いていました。
テントウムシ・カメムシ・カサハラムシには
たくさん出会ったのですが、・・・。
他はさっぱりでしたね。
noriさんはどうでしたか?

ヒメオオさん御無沙汰しております。
薄っぺらのサキイカの切れ端ようなものが
とことこ歩く姿はかわいいですね。

土曜日ですか?
私も1時間ばかりコースの端っこを歩いていました。
トビムシってかわいいんですね!
でも大きかったらちょっと気持ち悪いかもですね(^ ^;

お久しぶりです。
コミミズクの幼虫は、厳冬期に枝にくっついて
擬態している姿しか知りません。
ちゃんと脚が6本あって、トコトコ歩くのですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コミミズクの幼虫とトビムシ:

« クロヤツシロラン | トップページ | 焼き芋 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック