フォト

小平ふるさと村

  • 000
    画像があります。

江戸東京建物園

  • 0001
    案内文と画像があります。

甲虫1(ゾウムシ)

  • 000
    現在59種類?

甲虫2(ハムシ)

  • 000
    現在54種類?

甲虫3(カミキリ・タマムシ)

  • 000
    カミキリ40種類? タマムシ11種類?

カメムシ

  • 000
    現在カメムシ60種類? カスミカメ8種類? サシガメ7種類?

トンボ

  • 000
    現在33種?
無料ブログはココログ

« アカザとシロザ | トップページ | アカホシテントウ? »

2016年6月 9日 (木)

ドクダミ

湿ったところで何処でも見られるそして誰でも知っている白い花。
4枚の白い花びらに見える総苞が花穂を包んでいる。

Dsc_2706


Dsc_2707


Dsc_2709


4枚の白い花びらに見える総苞が花穂を包んでいる。
Dsc_0598


Dsc_0601


Dsc_0594
 
小苞は細い突起のようになっていてそれぞれの小花の基部についている。
Dsc_0862

花穂は1本のめしべと3本の雄しべからなる両性小花がびっしりと集まっている。
Dsc_0965

八重咲きのドクダミはこの小苞が大きくなったもの。
Dsc_0555


Dsc_0539


Dsc_0585

子房の中にには胚珠が見られます。
Dsc_0607


« アカザとシロザ | トップページ | アカホシテントウ? »

植物」カテゴリの記事

狭山丘陵」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドクダミ:

« アカザとシロザ | トップページ | アカホシテントウ? »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック