フォト

小平ふるさと村

  • 000
    画像があります。

江戸東京建物園

  • 0001
    案内文と画像があります。

甲虫1(ゾウムシ)

  • 000
    現在59種類?

甲虫2(ハムシ)

  • 000
    現在54種類?

甲虫3(カミキリ・タマムシ)

  • 000
    カミキリ40種類? タマムシ11種類?

カメムシ

  • 000
    現在カメムシ60種類? カスミカメ8種類? サシガメ7種類?

トンボ

  • 000
    現在33種?
無料ブログはココログ

« 絶不調! | トップページ | ヒメツルソバ »

2016年12月 8日 (木)

ハゼラン

ハゼランは漢字で「爆蘭」と書きスベリヒユ科ハゼラン属の1年草。
熱帯アメリカから明治期に栽培用に導入されたものが雑草化した帰化植物。
別名:三時草、三時花、三時の貴公子、花の雫、三時のあなた、三時の乙女、おしんそう等
    多数の呼び名がある。

 

小さな花で一瞬みると地味だがどじっくり観るとなかなか可愛い。花弁は5枚
Dsc_2246

 

ガク2枚
Dsc_2251

 

子房上位・雄しべ多数・雌しべ1で柱頭は3裂
Dsc_2258

 

果実
Dsc_6336

 

 

Dsc_6339

 

果実を割ってみると
Dsc_8437

 

種子を散布は外側の堅い果皮が外れ内側の薄い果皮が割れる
Dsc_9179

 

種子と果皮
Dsc_6342

 

未熟な果実の断面
Dsc_7350

 

 

P7160257

 

全体をきっちり撮影するのは難しい
Img_7507

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 絶不調! | トップページ | ヒメツルソバ »

種子散布」カテゴリの記事

コメント

どうも、ありがとうございます。
まだすっきりしませんがだいぶ良くなってきました。
年々治りが遅くなっていくような気が・・・。

どんな味がするのでしょうかねぇ・・・凄くたくさん
果実を食べないと分からないかも?

風邪が治まったようで、ひとまず安心しました。
無理せずにご静養ください。

未熟な身の中の透明な種子は、天ので美味しそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハゼラン:

« 絶不調! | トップページ | ヒメツルソバ »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック