フォト

小平ふるさと村

  • 000
    画像があります。

江戸東京建物園

  • 0001
    案内文と画像があります。

甲虫1(ゾウムシ)

  • 000
    現在59種類?

甲虫2(ハムシ)

  • 000
    現在54種類?

甲虫3(カミキリ・タマムシ)

  • 000
    カミキリ40種類? タマムシ11種類?

カメムシ

  • 000
    現在カメムシ60種類? カスミカメ8種類? サシガメ7種類?

トンボ

  • 000
    現在33種?
無料ブログはココログ

« フキの雌株と雄株 | トップページ | 代11回ワイワイ学校写真展 »

2017年4月 9日 (日)

ソメイヨシノ

あっと言う間にサクラも満開になった。
早く咲け!っと思っていたら・・・。

サクラの冬芽をもう一度確認してみました。左上は芽鱗をとった花芽
Dsc_1678

花芽の中には花がたくさん集まっている。
Dsc_1412


Dsc_1190

花芽が解けてくると・・・。
Img_1161

一つの花芽には数輪の花がはいっているようだ。
Dsc_1288

葉芽も解けたきた。
Dsc_1683

花の断面、蜜がたくさん出ている。
Dsc_1714


P4082671


Img_1166

« フキの雌株と雄株 | トップページ | 代11回ワイワイ学校写真展 »

植物」カテゴリの記事

南多摩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562784/65126143

この記事へのトラックバック一覧です: ソメイヨシノ:

« フキの雌株と雄株 | トップページ | 代11回ワイワイ学校写真展 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック