フォト

小平ふるさと村

  • 000
    画像があります。

江戸東京建物園

  • 0001
    案内文と画像があります。

甲虫1(ゾウムシ)

  • 000
    現在59種類?

甲虫2(ハムシ)

  • 000
    現在54種類?

甲虫3(カミキリ・タマムシ)

  • 000
    カミキリ40種類? タマムシ11種類?

カメムシ

  • 000
    現在カメムシ60種類? カスミカメ8種類? サシガメ7種類?

トンボ

  • 000
    現在33種?
無料ブログはココログ

« ヤブツルアズキの花外蜜腺 | トップページ | ホシホウジャクとオオスカシバ »

2018年9月12日 (水)

ケツユクサ

ツユクサを調べていたらケツユクサと言うものもあるらしい?
と言うことで探してみました。いつものフィードルで簡単に
みつかってしまい、いつもながらよくみていない事が実証
されたしまった。
有毛型のツユクサの染色体は2n=4648、無毛型は2n=88だそうだ。

Dsc_2717

苞葉と葉鞘の部分に毛が多い。
Dsc_2721

毛の多さは個体によってだいぶ違うがどこまでが境界なの?
Dsc_4500

2つを比べてみたが・・・
Dsc_2746

毛意外どこに差があるのだろう?
Dsc_2749

ここでは有毛型と無毛型が混在していた。
P9094249

ツユクサと同じように第一花軸と第二花軸に花が咲いているものもあった。
P9094252

こちらは花弁の色に変化あった
P9094236

参考: 『雑草は軽やかに進化する』  藤島 弘純 築地書館


« ヤブツルアズキの花外蜜腺 | トップページ | ホシホウジャクとオオスカシバ »

植物」カテゴリの記事

西多摩」カテゴリの記事

狭山丘陵」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ケツユクサ:

« ヤブツルアズキの花外蜜腺 | トップページ | ホシホウジャクとオオスカシバ »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック