フォト

小平ふるさと村

  • 000
    画像があります。

江戸東京建物園

  • 0001
    案内文と画像があります。

甲虫1(ゾウムシ)

  • 000
    現在59種類?

甲虫2(ハムシ)

  • 000
    現在54種類?

甲虫3(カミキリ・タマムシ)

  • 000
    カミキリ40種類? タマムシ11種類?

カメムシ

  • 000
    現在カメムシ60種類? カスミカメ8種類? サシガメ7種類?

トンボ

  • 000
    現在33種?
無料ブログはココログ

« トリノフンダマシいろいろ | トップページ | チャバネセセリの幼虫 »

2019年8月13日 (火)

クロコノマチョウの幼虫

ススキの葉裏にクロコノマチョウの団体が

いました。

P8101544

 

Dsc_7845

 

Dsc_7772

 

Dsc_7776

こちらは卵

Dsc_7515

孵化したて

Dsc_7508

やっとネコミミがみえます

Dsc_7512

 

Dsc_7511

顔いろいろpart1

Img_0001_20190813195101

顔いろいろpart2

001_20190813195101

« トリノフンダマシいろいろ | トップページ | チャバネセセリの幼虫 »

チョウ・ガ」カテゴリの記事

西多摩」カテゴリの記事

コメント

関節に尿酸が溜まって炎症をおこしますから
赤く腫れて熱をもつので氷で冷やして・・・
触ったり関節を曲げたりしないでひたすら
じっとしていれば痛みはそんないのが
救いですかねぇ、まぁ一病息災という
ことで・・・。

3~4日耐えれば治まるということだけが救いなんですね。
ネットの記事を見ると、息ができないほどの激痛とか、
自動車に足を踏まれているような感じとか・・・
筆舌に尽くしがたいとはこういうことを言うのでしょうね(;へ:)

成虫になれるのは1~2匹でしょうから厳しい
世界ですね。来年はちょっと早めに探したら
小さいのがたくさん見られるかも?
痛風はじっとしていれば痛くはないです。そして
不思議なことに3~4日経つと突然痛みがなくなり
何もなかったように過ごせます。

今日、3週間前に10匹以上のクロコノマチョウ幼虫(2~3齢)を
見た場所に行ってみたのですが、
1匹(4~5齢)しか確認できませんでした(がく然)
たざびーさんのように、たくさんのパターンを見られたというのは、
厳しい自然界の中ではマレなことなのではないかと思いました。

顔ですが、『顔いろいろpart2』の右上に似ているけど、
またちょっと違うタイプでした。
本当に色々なパターンがあるのですね。
これはちょっとハマってしまいそうですよ。
良い記事をありがとうございました。

歩けなくなるほどの痛みが3~4日も続くなんて、
想像もできないくらい恐ろしいです。
次が来ないことを祈ります!!

僕も撮影してから気づきました。こんなにいろいろ
パターンがあると思っていいませんでした。
痛風は突然、発作が起き3~4日経つと突然治まります。
その間はほぼ歩けません。これが一番痛い(笑)。

通風じゃなくて痛風ですね。
失礼しました。

クロコノマチョウ幼虫の顔に、
こんなにたくさんのパターンがあるとは驚きました。
最近、自分の撮った写真の幼虫(2~3齢)は、
みんな同じような顔をしていたので、
月齢が進むと個性が出てくるということですかね。
今度見つけたら、よく観察したいと思います!
通風の発作、話には聞きますが本当に辛そうですね。
もう傷みが引いているといいのですが。お大事に。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« トリノフンダマシいろいろ | トップページ | チャバネセセリの幼虫 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック