フォト

小平ふるさと村

  • 000
    画像があります。

江戸東京建物園

  • 0001
    案内文と画像があります。

甲虫1(ゾウムシ)

  • 000
    現在59種類?

甲虫2(ハムシ)

  • 000
    現在54種類?

甲虫3(カミキリ・タマムシ)

  • 000
    カミキリ40種類? タマムシ11種類?

カメムシ

  • 000
    現在カメムシ60種類? カスミカメ8種類? サシガメ7種類?

トンボ

  • 000
    現在33種?
無料ブログはココログ

« トビイロツノゼミ | トップページ | ナガメの卵 »

2021年7月19日 (月)

これはどういうことでしょう?

ススキの葉っぱの先端になにかあるような・・・?

 

Dsc_2122

なにかいるようです。

Dsc_2129

アリのようです。

Dsc_2124

ススキの葉の先端にいますが・・・

Dsc_6461

どうも死んでいるようです。

Dsc_6462

 

Dsc_6471

 

Dsc_6473

 

Dsc_2132

 

Dsc_6476

« トビイロツノゼミ | トップページ | ナガメの卵 »

植物」カテゴリの記事

ハチ・アリ」カテゴリの記事

狭山丘陵」カテゴリの記事

コメント

星谷さんありがとうございます。
『ボディ・スナッチャー』のようですね。
ずっと観察していたら胞子のようなものが出るのでしょうかねぇ・・・。

昆虫病原糸状菌に感染したんでしょうかね?
高いところに登って死ねば、胞子を拡散するのに有利なような気もしますし?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« トビイロツノゼミ | トップページ | ナガメの卵 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック