フォト

小平ふるさと村

  • 000
    画像があります。

江戸東京建物園

  • 0001
    案内文と画像があります。

甲虫1(ゾウムシ)

  • 000
    現在59種類?

甲虫2(ハムシ)

  • 000
    現在54種類?

甲虫3(カミキリ・タマムシ)

  • 000
    カミキリ40種類? タマムシ11種類?

カメムシ

  • 000
    現在カメムシ60種類? カスミカメ8種類? サシガメ7種類?

トンボ

  • 000
    現在33種?
無料ブログはココログ

« イカリソウの種子 | トップページ | ユウゲショウ »

2022年6月 2日 (木)

テイカカズラ

テイカカズラの花の仕組みを調べてみました。いろいろな方が本やSNSで書かれている

ので参考にさせて頂きました(最後に表記)。

001_20220602202701

円柱形の長い花筒に5枚の花びら付いています。

002_20220602202701

蕾は捩じれています。

003_20220602202701

花弁を表面から撮影、チョウやガが口吻を差し込む穴が5こ並んでいます。

中央には雄しべの先端がみえます。

008_20220602202701

花筒上部の断面(左)口吻を差し込む5この穴と5本の雄しべの隙間(赤矢印)009_20220602202701

花筒の断面

004_20220602202701

花筒上部の断面、柱頭上部の周囲にある粘液に花粉がつく。

005_20220602202701

花筒の下部、子房2、ガク5、腺から蜜が出る。

006_20220602202701

チョウやガが口吻を差し込み引き抜く時に花粉が口吻に付く。

012_20220602205601

更に引き抜くと。

013

花弁の正面からみると。

011_20220602205801

やや斜めがら・・。

010_20220602205801

花筒を取り除き雌しべをみる。柱頭の上に粘液状の塊があり雌しべの先端が見られる。

この粘液状の塊と雌しべの先端は柱頭から簡単に外れる(これについては他の方も説明がない)

007_20220602202701

構造図

014

 

下記を参考にいたしました。

※千葉県立中央博物館 生態園いきもの観察日記

※杉並の自然学 植物/テイカカズラ

※はるなつあきふゆ夕菅の庭 テイカカズラ[花木(初夏]

※石川の植物 植物観察図鑑 FILE55 テイカカズラ

※小学館 園芸植物大辞典

 

 

« イカリソウの種子 | トップページ | ユウゲショウ »

植物」カテゴリの記事

狭山丘陵」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イカリソウの種子 | トップページ | ユウゲショウ »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック