フォト

小平ふるさと村

  • 000
    画像があります。

江戸東京建物園

  • 0001
    案内文と画像があります。

甲虫1(ゾウムシ)

  • 000
    現在59種類?

甲虫2(ハムシ)

  • 000
    現在54種類?

甲虫3(カミキリ・タマムシ)

  • 000
    カミキリ40種類? タマムシ11種類?

カメムシ

  • 000
    現在カメムシ60種類? カスミカメ8種類? サシガメ7種類?

トンボ

  • 000
    現在33種?
無料ブログはココログ

その他のむし

2017年3月11日 (土)

コカゲロウの一種

去年もこの時期に出会ったコカゲロウの一種、なんど見ても
不思議な眼・・・。

Dsc_6610


Dsc_6606


Dsc_5933


Dsc_6607

ターバン眼。
Dsc_6609

こらは抜け殻のようだ。
Dsc_6613


2017年1月29日 (日)

ニワトコヒゲナガアブラムシ

今年のニワトコはアブラムシが付かないのかなぁ、なんて思ってら
数は」ずっと少なかったがやはりいました。そしてこのシーン
見られました。


Dsc_0316


Dsc_4073


Dsc_4076


Dsc_4078


Dsc_4083


Dsc_4084


2016年10月11日 (火)

ヌルデ

観察会で・・・
ヌルデの果実に白い塩のような物質が、舐めてみると塩ののように
しょっぱい。

ちょっと湿っていました
Dsc_5367_2

昔は塩の代用品として使用したそうな・・・
Dsc_5365_2

この白い物質はリンゴ酸カルシウムだそうです。
Dsc_6788_2

たくさん果実が付いていました
Dsc_6790_2

虫こぶヌルデミフシもありました。
Dsc_6793

わってみると虫がいっぱい。
Dsc_5370

ヌルデシロアブラムシです。ちょっとかわいいかな?
Dsc_5371

2016年10月 4日 (火)

だれの卵?

だれの卵だろう?
むしの卵は不思議で美しい・・・。

Dsc_4926_2


Dsc_4923_2


Dsc_4931

ムクノキの葉裏にいました。
Dsc_6589


Dsc_6587


2016年8月23日 (火)

クサカゲロウの卵と寄生蜂

ミクリに付いたクサカゲロウに寄生蜂が・・・。

P8140296


2_2


3


4_2


6


2016年8月 9日 (火)

ウスバカゲロウの幼虫

アリジコクに捕まる獲物はとても多いとは思えないけど
どうなんでしょうねぇ・・・。

P8070111


Dsc_4442

ツノトンボの幼虫にそっくり!
Dsc_3020


Dsc_3022


Dsc_3019


2016年8月 8日 (月)

ツノトンボ?の卵&幼虫

仲間に連れってもらい初めてみたツノトンボの卵と幼虫。
成虫は赤の他人トンボに似るが幼虫は同じ仲間のアリジコク、
ウスバカゲロウの幼虫にそっくり。
(オオツノトンボの成虫2015年6月15日20013年6月2日

Dsc_4395


Dsc_2970


Dsc_2972


Dsc_2992


Dsc_2984


Dsc_2980


Dsc_2975


Dsc_2979


2016年7月22日 (金)

ザトウムシ

ザトウムシ(座頭虫)こんな形ものが動くなんてとっても不思議!

P7160064


Dsc_2096


Dsc_2091


Dsc_2094


Dsc_2090


2016年5月12日 (木)

トビムシの一種

なんの脈絡もなっているがとりあえず・・・というのが多いが。

木柵にいたトビムシの一種。
Dsc_8418


Dsc_8413_2


Dsc_8415


Dsc_8414


2016年4月21日 (木)

カマドウマ?

田舎の部屋にいたカマドウマ?
小さい頃はどこにもいたような気がするがじっくり見たことは
ないなぁ・・・。
どうもバッタの仲間はダメ (lll゚Д゚)

Dsc_6917


Dsc_6918


Dsc_6919


より以前の記事一覧

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック