フォト

小平ふるさと村

  • 000
    画像があります。

江戸東京建物園

  • 0001
    案内文と画像があります。

甲虫1(ゾウムシ)

  • 000
    現在59種類?

甲虫2(ハムシ)

  • 000
    現在54種類?

甲虫3(カミキリ・タマムシ)

  • 000
    カミキリ40種類? タマムシ11種類?

カメムシ

  • 000
    現在カメムシ60種類? カスミカメ8種類? サシガメ7種類?

トンボ

  • 000
    現在33種?
無料ブログはココログ

カメムシ

2018年4月30日 (月)

タケウチトゲアワフキ

今年はなんでも早いようなのでどうかな?と思ったが出会いました。
去年は5月21日にたくさん出会った。
シナノキ・オオバボダイジュ・ヘラノキ等に付く。

Dsc_6267

Dsc_9151


Dsc_9173


Dsc_9128


Dsc_9142


Dsc_9138

幼虫はこのチュウブ状の中で過ごす
Dsc_3767


Dsc_6015


2018年2月 8日 (木)

新宿御苑のむしたち(その1)

2月3日の新宿御苑のヤツデの葉っぱ裏にはどんなむしが
いるのでしょう?去年は1月18日にやっていました。
冬のむしはやっぱり種類は限られいますがいろいろみられます。
八国山とでは種類はあまり変わらないように思いますが
数量は圧倒的に少ないですねぇ。

お馴染みのクロスジホソサジヨコバイの雌
Dsc_4359

クロスジホソサジヨコバイこちらは雄
Dsc_4438

クロスジホソサジヨコバイの幼虫
Dsc_4333

ヒメヨコバイの一種もたくさんいました
Dsc_4342

ヤマシロヒメヨコバイ
Dsc_4484

ベニヒメヨコバイ
Dsc_4426

ホシヒメヨコバイ
Dsc_4343

ヤツデキジラミの幼虫
Dsc_4515

ヤツデキジラミの脱皮したて
Dsc_4511

ヤツデキジラミの成虫、脱皮して直ぐなので色がうすい
Dsc_4502

ユスリカの一種の雄
Dsc_4513

ユスリカの一種の雌
Dsc_4478

ヒゲナガサシガメの幼虫
Dsc_4324

クサカゲロウの一種
Dsc_4499

クサカゲロウの一種の幼虫
Dsc_4481

チャタテムシの一種の幼虫
Dsc_4387

チャタテムシの一種の幼虫
Dsc_4389

チャタテムシの一種
Dsc_4337


2017年12月19日 (火)

ヘラクヌギカメムシ?

お腹が破裂しそうなカメムシ、クヌギカメムシと思っていましたが
ヘラクヌギカメムシのようです。2月28日2月6日をヘラクヌギカメムシ
としました。

Pc097145


Dsc_2796

こちらは別の個体。
Pc097123


Dsc_2762


Dsc_2764


2017年11月26日 (日)

コミミズクの幼虫

カメムシ目でセミやカメムシなどの仲間、アラカシやクヌギ
などのドングリのなる木で見つけることができる。
木の枝にぴったりと体を付けているとちょっと見つけにくい。

2015年1月5日にも撮影していますがこの扁平の体はなんど見ても
興味をそそられます。
Dsc_2386

Dsc_2408


Dsc_2414


Dsc_2421


Dsc_2420

裏側
Dsc_2377


Dsc_2380


Pb267057


2017年8月 7日 (月)

アカハネナガウンカ

わざわざ遠出してまで撮影することはないと思うけど
やっぱり撮影してしまします。
2012年8月21日2013年8月6日、夏のむしですね。

Dsc_6706


Dsc_6707


Dsc_6708

なかなか正面から撮らせてくれない。
Dsc_6712

ちょっと寄り目が愛嬌。
Dsc_6715


2017年6月11日 (日)

エサキモンキツノカメムシ

ヒメツノカメムシについで子守りをするカメムシ、背中の
ハートマークぴったり・・・エサキモンキツノカメムシ。

ミズキの葉裏にいました。
Dsc_4023

矢印に寄生蜂がいます。
Dsc_4027

雄も相手に・・・。
Dsc_6065

羽化したばかり。
Dsc_7416

お母さんは忙しい?
Dsc_1020

子供たち。
Dsc_1019

2017年5月21日 (日)

タケウチトゲアワフキ

タケウチトゲアワフキを見るのは2回目、だいぶ前だなぁ。
こんなにあっけなく出会うとは・・・。
シナノキ科の仲間で見られる。

Dsc_3303


Dsc_4909


Dsc_4875


Dsc_4926


Dsc_4865


Dsc_4867


Dsc_4850


2017年3月16日 (木)

チャタテムシの孵化

3月 7日 にチャタテムシの幼虫の画像をアップしたが
どうしても孵化の瞬間がみたいと思い挑戦。
鮮明な画像は無理だったが・・・。

卵に眼がみられる
Dsc_6440

孵化し始めた
Dsc_6443


Dsc_6450


Dsc_6460


Dsc_6466


Dsc_6467


Dsc_6468

この個体は青い帯があるが・・・
Dsc_6469


Dsc_6470


2017年3月 7日 (火)

チャタテムシ一種の幼虫

ヤツデの葉裏にチャタテムシの卵がたくさんあったのだが
どうなったのだろう?と言うことで捲りに・・・。

矢印のところに・・・。
Dsc_6301

ちいさいのはなんでもかわいい?
Dsc_6257


Dsc_6164


Dsc_6159

ちょっと大きくなったかな?
Dsc_6303

こちらは違う種か?
Dsc_5340


Dsc_5341

2017年2月28日 (火)

ヘラクヌギカメムシの幼虫

2月6日のヘラクヌギカメムシの卵はその後どうなったのか?
26日の八国山観察会で見てみると・・・。

2月6日
Dsc_1974

2月26日・・・小さな赤ちゃんが出てきました。
Dsc_5803


Dsc_5806

その後はこうなるかな?
Dsc_6072


Dsc_6076

より以前の記事一覧

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック