フォト

小平ふるさと村

  • 000
    画像があります。

江戸東京建物園

  • 0001
    案内文と画像があります。

甲虫1(ゾウムシ)

  • 000
    現在59種類?

甲虫2(ハムシ)

  • 000
    現在54種類?

甲虫3(カミキリ・タマムシ)

  • 000
    カミキリ40種類? タマムシ11種類?

カメムシ

  • 000
    現在カメムシ60種類? カスミカメ8種類? サシガメ7種類?

トンボ

  • 000
    現在33種?
無料ブログはココログ

南多摩

2020年3月22日 (日)

春の虫たち

玉川上水駅から鷹の台駅まで玉川上水沿いを歩いてみました。

春の花を目指していたのにいつのまにかギボッチになってしまいました。

さてどこにいるでしょう?

P3218880 

 

ここです。

P32188801

 

ヨツボシチビヒラタカミキリ

Dsc_6553

 

P3218886

 

P32188861

 

ノミゾウムシの一種

Dsc_6559

 

P3218890

 

P3218895

 

P32188951_20200322213501

 

コゲチャホソクチゾウムシ

Dsc_6576

 

P3218905

 

P3218933

 

P32189331

 

トビナナフシの幼虫 修正:ナナフシモドキの幼虫

Dsc_6614 

 

P3218940

 

P32189401

 

トラフコメツキ

Dsc_6620

 

P3218946

 

P32189461  

 

ヒメアカホシテントウ

Dsc_6630

 

 

 

 

2019年10月29日 (火)

アズキの花外蜜腺と卵

アズキの花外蜜腺を撮影していたらなにやら白い粒が・・・

Pa274486

 

Pa274487

白い粒がみえる

Dsc_9685

 

Dsc_9688

どうやらシジミチョウの卵のようだ

Dsc_9692

大きさは0.5㎜位

Dsc_9700

2019年7月17日 (水)

ホルトノキ

ホルトノキの花、毎年見るのを楽しみにしていたが

今年やっとみることができました。

 

ちょうど花盛りなのですが・・・

P7151392

高い位置ばかり・・・

P7151388

 

Dsc_8077

 

Dsc_8076

 

Dsc_7472

 

Dsc_7552

 

Dsc_7458

 

Dsc_7542

断面

Dsc_7545

果実

Dsc_1385

 

2019年7月 3日 (水)

モッコクヒメハマキと(キバラモクメキリガ)訂正:ツマキシャチホコ類

切れっ端の蛾2態

 

何故かシンジュの葉にいたモッコクヒメハマキ

Dsc_7893_20190703205101

 

Dsc_7905

 

Dsc_6701_20190703205101

 

Dsc_6709_20190703205101

 

こちらはキバラモクメキバガ:訂正キバラモクメキリガ:さらに訂正

ツマキシャチホコ類

Img_0028_20190703205101 

 

Imgp4563_20190703205101

 

Imgp4557

2019年6月30日 (日)

キマダラハナバチの仲間

だいぶ前にSさんが紹介していたことがあったような・・・。

 

やっぱり不思議な休み方?

P6291048

 

P6291049

 

Dsc_6832 

 

Dsc_6828

2019年6月19日 (水)

シナノキのむし

シナノキが花盛りいろいろなむしがやってくる。

 

P6160627 

 

こちらはコマルハナバチ

P6160631

 

こちらはアカオビツチバチか?

P6160629 

 

シナノキの花

Dsc_6503 

 

Dsc_6516

 

もういないと思ったが・・・タケウチトゲアワフキ

P6160634

 

Dsc_6517

 

Dsc_6522

 

 

2019年1月21日 (月)

神代植物公園のむしたち

去年は新宿御苑にむしをさがしにいったので今年は
神代植物公園へ、でもヤツデが3~4本が一ケ所
だけで・・・。

アセビの葉裏にトサカグンバイ
Dsc_0259


Dsc_0262

ヤツデの葉裏にヤツデキジラミの幼虫
Dsc_0299

こちらは成虫
Dsc_0321

クロスジサジヨコバイの雌
Dsc_0281

クロスジサジヨコバイの雄
Dsc_9473

クロスジサジヨコバイの幼虫
Dsc_9748

ルビーロウムシ(ルビーロウカイガラムシ雌)
Dsc_0286

ヒメヨコバイの一種
Dsc_0312

ユスリカの一種雄
Dsc_0278

ヒメコバチの一種
Dsc_0394

ウロコアシナガグモ
Dsc_0303

アザミウマの一種
Dsc_0295

シキミの葉裏にはチャタテムシの幼虫
Dsc_0400

こちらは成虫
Dsc_0384

2018年12月13日 (木)

コカゲロウの一種

日曜日の定例観察会で・・・。
この季節ヤツデをみるとどうしても葉っぱを
めくりたくなります。
ターバン眼は何度みても不思議です。

Dsc_8259

Dsc_8249

Dsc_8251

Dsc_8254

Dsc_8256

2018年4月30日 (月)

タケウチトゲアワフキ

今年はなんでも早いようなのでどうかな?と思ったが出会いました。
去年は5月21日にたくさん出会った。
シナノキ・オオバボダイジュ・ヘラノキ等に付く。

Dsc_6267

Dsc_9151


Dsc_9173


Dsc_9128


Dsc_9142


Dsc_9138

幼虫はこのチュウブ状の中で過ごす
Dsc_3767


Dsc_6015


2018年4月17日 (火)

ヤマモモ

こちらも4月7日の観察会でみたヤマモモの雌花(雌木)と雄花(雄木)です。
目のの高さで見られるのはなかなかありません。ここの木はちょうど目の高さでした。

雌木
Dsc_49411847

雌花
Dsc_74191847

雌花の拡大写真
Dsc_74201847

雄木、雄花がめだちます
Dsc_49441847

雄花
P40714101847

雄花の拡大写真
Dsc_74141847

2017年4月27日の雌花、子房がふくれてきました
Dsc_046817427

2017年4月27日の雌花
Dsc_047417427

2017年5月7日の雌花(果実)
Dsc_23581757

2017年5月7日の雌花(果実)
Dsc_23631757

2017年5月7日の雌花(果実)
Dsc_23601757

2017年5月14日の果実
Dsc_425117514

2017年5月14日の果実
Dsc_264817514

2017年5月14日の果実の断面
Dsc_265417517

より以前の記事一覧

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック